読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱・幼女

今日は不真面目なことを書こうと思ってたけど書きたいことできたからそっちから。

 

「当然」って考え方は面倒だなぁ、という話。「電車は常に走ってて当然」とか「電気は常に流れてて当然」とか「警察は犯人捕まえて当然」とか。

ちょっとでも問題が起こるとそんな風に思ってる人たちがそれらを運用してる人たちに対して罵ったりするよね。運用する側は大変だなぁと。そりゃ中の人も失敗するし出来ないことだってあるし、生活がかかってて仕方ないこととかもあるでしょうに。

そういった仕事にはつきたくないな。うん。

 

不真面目な話の方もする。

 

今年になって寝る前に腹筋をするようにした。別に腹筋が割れてカッコイイ!とか目指しているわけではない。以前から風呂にはいるたびに自分の腹が出ているような気がしていたのだが、三段腹みたいになってるわけでもつまめるわけでもないので放置していた。

しかし、最近になってこれが肥満ではなく内臓が前に出てきているだけ、つまり所謂「イカ腹」という状態に近いのではないかという考えに至った。「イカ腹」という言葉は「幼児体型」の一部としてそういう人たちに使われるものなわけで、自分がそうなってるというのはいかがなものか。脱・幼女!ということで腹筋して寝る。

 

タイトル思いつかなかったから最後の文から取ってきて釣りっぽい感じに。