読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

力に目覚めた時

眠い。日付が変わってしまったよ。

 

中二病の話。またか。

なぜ去年になって突然中二的なゲームを作ったりしたかについて。

 

去年の9月27日、突然私の脳裏に言葉が響き渡った。

「力がほしいか―――(後略)」

その時私の魂(アルマ)に与えられた力により、私は言霊を操る力(グロッソフィリア)を手に入れたのだ。

しかし私の"声"に宿る力はあまりに弱く、まともに扱うことが出来なかった。

強い力を生み出す言葉を生み出す練習として作ったのが"Schwarz Strom"である。

 

嘘に決まってんだろ。

この手の文章考えるのは得意じゃないな。蘭子的なのはできるけどやっぱぜんぜん違うわ。