読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倉吉アゲイン

前回に引き続き、また倉吉に行ってきましたのでレポートを。

当初は昨日今日と紅葉祭りというイベントが行われる予定でしたが、
震災の影響で一部中止となり「倉吉まち応援プロジェクト」となりました。

kurayoshi-onp.com

声優さんのトークショーはなくなりましたが、せっかくだしあれからどんな変化があったか知りたかったのです。

f:id:tsutcho:20161112135825j:plain

町の様子

前回はただの休日だったのに対して今回はイベント日ということでひなビタ客がだいぶ目立っていました。
しかも、ひなビタ客はたいてい後述のまちあるきぺったんたん!の冊子を持っているかひなビタのTシャツなどを着ていたため非常に分かりやすかったです。
もちろん従来から来られているご年配のツアー客や家族連れも多く見られました。
数としてはひなビタ客のほうが多いような印象でした。

パネルも前回来たときよりも若干増えていましたね。

くらみん手帳

今回の倉吉まち応援プロジェクトに合わせて、くらみん手帳という手帳が発売されました。
imai-printing.blogspot.jp
これが今回のイベントの必須アイテムと言っても良いようなものでした。
内容としては普通の手帳(キャラの誕生日は記入済み)に加えて、キャラのプロフィールなどが書かれたものです。

そしてそれに別冊として「まちあるきぺったんたん」という冊子がついています。
この冊子はスタンプラリーの台帳になっているのに加えてなんと全キャラクターパネルの場所や飲食店情報が書かれているのです。
今回倉吉に居たひなビタ目当ての方々はほぼ必ずこの冊子を手に歩いていましたね。
ただ、今後パネルの移動とかあった場合はどうなるんでしょうか。

町の人達

以前行った時と比べて、ちくわメニューを出している店がかなり増えましたね。
白壁土蔵群のあたりでは大体どこを見てもちくわメニューが有るような状態だったと思います。
「モダン」という喫茶店で少し話を聞くと観光協会の人や「グリーンモンスター」というバーの人が声をかけていたそうで。

他にも「TSUDOI~集~」というお店では色々自発的にイベントをされているようでした。
twitter.com
これまでにはキャラの誕生日を祝ったり、今回のイベントでも中止になった倉野川音頭を踊るイベントを自分でやってみたりと活躍されています。
前回来たときには正直「上がやると言っているからやる」ぐらいのテンションのところが多かったように思うのですがこうして自分たちから積極的に乗っかって盛り上げていこうという機運が広がっているのは嬉しいことですね。

震災の爪痕

倉吉では先月大きな地震があり、それで先述したようにイベントが縮小されることになったわけですが幸い町には活気が溢れており基本的には震災があったことを感じさせないくらい元気な状態に見えました。

写真はネット上で募られたひなビタファンからの応援メッセージボードです。

とはいえ所々に危険な状態にあることを表す赤い紙が貼られた建物があったり、壁が剥がれた建物があったりと被害の跡は見られました。
イベントが行われる予定だった「倉吉未来中心」のある建物はまるごと立入禁止になっていて併設されている二十世紀梨記念館もお休み中でした。

小ネタ

TOMOSUKE氏降臨

ひなビタ生みの親であるTOMOSUKE氏も今回倉吉に来られていました。
初日の午前には市長と一緒にひなビタショップの列に向けて何か話していたそうです。
私は初日午後からの参戦だったのでそのシーンは見られませんでしたが二日目に何故か駐車場でサイン攻めにあっている所に遭遇しました。
ひなビタの今後に関する話も少しだけ聞けましたがそれは秘密ということで。

住民票

イベントの一環で限定バージョンの住民票(住所はちゃんと皆違うものが割り当てられる)が発行できるということで、前回に引き続き発行してきました。
ただ、住所が割り当て直しになったので倉野川市内で引っ越した扱いになりました。

新来軒

前回来たときは営業していなかったのですが、今回はやっていました。
中華料理店ということでここなつパネルが置いてあり新しいここなつパネルもここに来る予定だとか。
このお店のおばちゃんが気さくな方で、店頭でちくわ春巻きを揚げながらいろいろ話をしてくれました。
ちくわ春巻きは名物になっているそうで、今回のイベント中はずっと揚げ続けているのだとか。
私が食べたチーズ味のものはチーズ+しそ+ちくわの組み合わせですごく美味しかったです。

倉野川音頭

TSUDOI~集~さんのイベントに参加して倉野川音頭を踊ってきましたよ。
あんまりちゃんと覚えてなかったですけどね……。
非常に盛り上がって良いイベントだったとは思うのですが、公園で輪になって踊る光景をひなビタを知らない人らはどう見ていたのでしょうか。
儀式とかに見えてなければ良いのですが。

ラッピングバス

ひなビタのラッピングバスが今日から走り始めるということで昨日展示をしていました。

すごく目立ちそうですね。ひなビタの知名度が上がると良いです。
……真ん中写真の咲子、鎖かたびら無しバージョンでよかったんでしょうか。
のうりんの件みたいに変な人に絡まれなければよいのですが。

アニメじゃない

f:id:tsutcho:20161112184726j:plain
NHKのニュースに出ていました。
ひなビタはアニメじゃないわけですが、かといって説明するの難しいんですよね……。

謝辞

私の質問に答えてくださった方々、TOMOSUKE氏を始めとするひなビタに関わっている方々、倉吉市民の皆様、そしてこの記事を最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。