読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性悪説

ここ数日MPが恒常的に減り続けている。将来に不安なことがあるとダメね。

 

信じる信じないの話。人間の言う「事実」というのは「観測」に依存する。観測できなければ無いのと同じ、というのは最初の記事でも言ったことだ。逆に言ってしまえば観測してしまえばそれがその人にとっての事実になる。どんな嘘でも信じている限り当人にとっては事実なのだ。

 

観測を疑えばそれは事実でないことになる。特に人間の考えていることなんて言葉や行動でしか知り得ない。それらを疑って「本心は別にあるのでは?」などと考えてしまうと相手の言動が一切意味を持たなくなってしまうのだ。

実際私はよくこの状態になって非常に疲れる。どれだけ褒められてもお世辞だと思ってしまったり、なにか意図があるものと考えてしまったりする。しかもこの考え方は明らかに相手に失礼だ。そう思った所で疑うことをやめることは出来ない。そういうわけで自分が自信の無いことについて褒められるといろいろ考えてしまうので嫌。

私が恋愛事に関わりたくない原因もこれ。

 

それにしてもさまざまな嘘情報が溢れる昨今でも、盲目的に情報を事実として受け取る人間が意外といるのだなぁとよく驚く。しかし、そういう生き方のほうが幸せなのだろうと思う。何も考えずに生きてたほうがきっと楽しいよ。ずっとそうしてろ。

 

どこまで書くか迷ったけどこれくらいにしておこう。あと途中不適切な表現があったけど訂正はしない。